このサイトについて

1.リンク

 メディア芸術データベース(http://mediaarts-db.jp 以下「当ウェブサイト」といいます。)へのリンクは,原則フリーです。(トップページだけでなく,個別情報へのリンクについても同様の取扱いです。)ただし,各情報においてリンクの制限等の注記がある場合はこの限りではありません。リンクするに当たって事前の御連絡は特に必要ありませんが,以下の点に御留意ください。

  • (1)メディア芸術データベースヘのリンクであることを明記してください。
  • (2)メディア芸術データベースが他のウェブサイト中に組み込まれるようなリンク設定はお断りしております。リンクは必ず新しいウィンドウが開かれるような設定で行ってください。

ロゴを使用して,当ウェブサイトへリンクする場合は,下のバナー画像を御利用ください。

メディア芸術データベースバナー サイズ:468px ✕ 60px
ロゴの視認性を確保するために上記サイズ以下での使用は控えください
メディア芸術データベースバナー サイズ:234px ✕ 60px
ロゴの視認性を確保するために上記サイズ以下での使用は控えください

  • バナーの使用は「メディア芸術データベース」をご紹介いただく場合に限らせていただきます。
    他のいかなる目的にもご利用いただけません。リンク先はhttp://mediaarts-db.jp/とします。
  • バナーは加工せずご使用ください。部分使用やバナーに文字や他のイメージを重ねることはできません。
  • 掲載いただいたウェブサイトについて事務局広報担当までご一報ください。
  • バナー掲載は,貴ウェブサイトを当事務局が支持あるいは支援していることを意味するものではありません。
  •  また、リンクにより、何らかの権利が付与されるものではありません。
  • 次に該当するウェブサイトからのリンクは固くお断りいたします。
    該当するリンクに関して,削除を要請する場合があります。
    • 当ウェブサイト,または第三者を誹謗中傷、あるいは信用の失墜を目的とする内容を含んだウェブサイト
    • 当ウェブサイト,または第三者の知的財産権(著作権、商標権等),プライバシー,肖像検討の権利を侵害,または侵害するおそれのあるウェブサイト
    • 反社会的内容が掲載されたウェブサイト
    • 知的財産権を遵守しないウェブサイト
    • 法令その他公序良俗に反する内容を含んだウェブサイト
    • 当事務局で不適切と判断する内容のコンテンツが掲載されたウェブサイト
  • リンクにより、貴ウェブサイトに対して第三者から苦情、損害賠償その他の請求がなされた場合において、当事務局は一切責任を負いません。

2.著作権

 当ウェブサイトに掲載されている個々の情報は著作権の対象となっています。また,当ウェブサイト全体も編集著作物として著作権の対象となっており,共に日本国著作権法及び国際条約により保護されています。当ウェブサイトのコンテンツを利用する場合は「利用規約」に従って,御利用ください。

3.免責事項

  • 1) 当ウェブサイトに記載されている情報の正確さについては万全を期しておりますが,文化庁は利用者が当ウェブサイトの情報を用いて行う一切の行為について,何ら責任を負うものではありません。
  • 2) 当ウェブサイトの更新・保守作業やシステムの不具合,その他の理由により予告することなく,当ウェブサイトの一部,又は全部の運営を中断又は停止することがあります。また予告することなく,当ウェブサイトの内容,利用条件,コンテンツ等を変更又は削除することがあります。あらかじめ御了承ください。
  • 3) 当ウェブサイトから,若しくは当ウェブサイトにリンクを張る第三者のウェブサイトに含まれている情報等については,一切関知しておらず,何ら責任を負うものではありません。

4.動作環境

 当ウェブサイトでは,安全で快適に御利用いただくために下記の環境を推奨しております。

  • OS
    Windows7,MacOS X
  • ブラウザ
    (Windows)Microsoft Internet Explorer 11,Google Chrome 40
    (MacOSX)Safari 8
  • 画面解像度
    1280×800ピクセル以上
  • Javascript,スタイルシート(CSS)
     当ウェブサイトではJavascriptとスタイルシート(CSS)を使用しています。
    ウェブブラウザの設定でJavascriptとスタイルシート(CSS)を無効にしている場合,画面が正しく表示されない場合や正しく機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavascriptとスタイルシート(CSS)を有効にしてください。
© Agency for Cultural Affairs.